まずは簡単なハーブから育ててみようと思いました

私は、以前から主人や子供、親から男のような性格をしていると言われます。

自分でも、女らしいとは思っていませんが、この性格で誰かが迷惑をかけるとかいうものではない為、全く問題ないと思っています。
私の性格をまわりに一言で言わせると『現実主義者』だそうです。
時間もお金もいる時はきちんと使いますが、無駄な事には使いません。

その為、我が家はきれいに片づいてはいるのですが、飾りっけが全くなく生活感がないと言われます。
庭も木は植えてありますがガーデニング等はしていない為、花の一つもありません。

そんななか、主人がガーデニング用の花をポットで50個近く持って帰ってきました。
家の庭には花壇のようなものもありますし、以前親が寄せ植えしてくれたお洒落な植木鉢がたくさん余っています。

でも、普段ガーデニングをしていない私にとって主人がもらってきたその花たちを枯らしてしまう自信しかありませんでした。
そこで、親に花をすべてプレゼントすることにしました。
親は、とても素敵な花ばかりで早速寄せ植えするととても喜んでいましたが、それを主人に話したところ予想どおりだと落胆されてしまいました。

 主人が言うにはこの家には癒しがないという事です。
家族が仲良くその点は良いけれど、ある程度の生活感が欲しいと言います。
たぶん私の一番苦手な分野のように思います。
花は全く興味がないですが、料理に使う事の出来るハーブには少々興味があります。
ハーブは料理によく使う為、色々な種類のハーブをスーパーで購入します。
せっかく庭の花壇が空いているので春になったら少しずつハーブを育ててみようかと思いました。
まずは、出来るだけ手間がかからない簡単に育てられるものから育ててみたいと思いました。