クマを何とかしたい。

茶グマ、青グマ、黒グマ。これなんだか知っていますか?

なんだかかわいらしい印象を受けますか、これは目の下にできるクマの種類なんです。茶グマは、色素沈着などが原因のクマ。青グマは、血行不良などが原因のクマ。

黒グマは、たるみ、皮膚のへこみなどが原因のクマ。と大きく3種類に分ける事ができると言われています。エステの口コミサイトなどでも、よくクマのお悩みは目にする事があります。

それぞれ原因が違うので対処法も違ってきます。色素沈着には、紫外線のダメージ、洗顔などの摩擦、メイクの刺激など、普段の何気ない習慣に気をつけると良いです。

血行不良には、ホットタオルや目の周りのマッサージや、睡眠不足解消など血行を良くすることが効果的です。たるみには、保湿やリンパマッサージなどで余分な老廃物を流して、たるみを解消していきましょう。黒グマは肌の老化現象といわれていますから、コラーゲンやヒアルロン酸も効果的です。

クマを取り除いてお肌をワントーン明るくしたいものです。