かぎ針編みに挑戦中!

縫物ももちろん楽しいけれど、最近は編み物に夢中です。
特にかぎ針編みが楽しくて止まりません。
棒編みは難しそう…という安易な先入観だけでかぎ編みを選択したのですが、案外正解だったかもしれません。と言っても棒編みの経験はゼロなので、またそちらもいずれ始めてみたいとは思っていますが。

とにかく、無心でひたすら編めるというのは、縫物と違ったメリットだと思います。
縫物の場合、ただひたすら真っすぐに縫えばいいという箇所って実は少ないんですよね。
手縫いならまだしも、ミシンだとすぐに縫い終わりが来てしまいますので。
その点、編み物ならパターンと編み方さえ覚えてしまえば、基本同じことの繰り返しですから、作業に没頭しやすいのかなと思います。

苦労した点と言えば、初心者向けとして売られていた教本を頼りにしていたところ、まず編み図の記号を覚えるのが大変だったことくらいでしょうか。
思いのほか編み方というのは種類があって、びっくりしました。
けれど、出来上がった時の達成感は、縫物と同様、疲れが吹き飛びます。

今はドイリー(コースター)などの小物が中心ですが、今度は付け襟に挑戦したいと思っています。
今日も作業!頑張ります!